NEWS

「GoToEatキャンペーンin岡山県プレミアム付食事券」事業について

「GoToEatキャンペーンin岡山県プレミアム付食事券発行事業」を両備ホールディングス(株)と(株)ビザビの共同事業体で受託しました。

新型コロナウイルス感染症の拡大が、観光需要の低迷や外出の自粛等を招き、地域の多様な産業に対し甚大な被害を与えています。本事業は農林水産省が主幹となり、特に感染症予防対策に取り組みながら頑張っている飲食店とその食材を供給する農林漁業者を応援する官民一体の期間限定キャンペーンです。
お得なプレミアム付き食事券を発行し、消費者の外食喚起を図るとともに、登録飲食店の新型コロナ感染症の拡大防止策を徹底することで、安心して外食をお楽しみいただける環境づくりに取り組んでまいります。
地域の皆様の、積極的なご参加・ご支援をお願いいたします。

●GoToEatキャンペーンの事業について(国のWEBサイト)
【専用WEBサイト】https://gotoeat.maff.go.jp
【コールセンター】0570-029-200

●GoToEatキャンペーンGoToEatキャンペーンin岡山県
【専用WEBサイト】https://gotoeat-okayama.com
【コールセンター】0570-052-012
【受付時間】9:00~17:00(平日のみ)

●食事券(岡山県)が使用できる取扱店登録を希望される事業者様
【取扱店登録事務局】086-230-0852
【受付時間】9:30~17:30(平日のみ)

オセラ No.107 9-10月号

『オセラ』8月25日発売号は、岡山県内へのおでかけを特集します。注目を集める街や新店をはじめ、美しい秋景色や世界に誇れる建築物、地域の人々が大切に守り続ける作品や技…。岡山県内で新たな発見や、魅力の再確認ができるようなおでかけをエリア別、テーマ別で提案。県外へのおでかけに積極的になりにくいこの秋は、『オセラ』を片手に知らなかった岡山を探しに出かてみませんか?

月刊タウン情報おかやま 2020年9月号

9月号の特集は、 「ハンパないこだわり! 今どきの専門店」。 ひとつのジャンルをとことん掘り下げている、専門店。その中でも、本特集では近年オープンした、今どきのグルメ専門店に注目! 全国的にブームの「スパイスカレー」やネクストブレイクが期待される「バナナジュース」など、今話題の専門店の魅力に迫ります。また「フルーツタルト」「クレープ」など、ひとつのジャンルで勝負するスウィーツ専門店や、専門店のこだわりランチも紹介。人気上昇中の「クラフトチョコレート」や「日本茶」といったジャンルも深掘りし、奥深い専門店の世界へ、皆さんをいざないます! さらに、話題のグループ「JO1」から、真庭市出身の豆原くんのインタビューも掲載。

地域情報誌「タウン情報おかやま」を出版する株式会社ビザビが、岡山特化型インフルエンサーマーケティングサービス「momoco」を事業譲受

株式会社ビザビ(岡山県岡山市 代表取締役社長:吉田大助)は、株式会社コノテ(岡山県 代表取締役:山田邦明)から岡山特化型インフルエンサーマーケティングサービス「momoco」を事業譲受いたしましたのでお知らせいたします。 

当社は昭和52年に「月刊タウン情報おかやま」を創刊して以来、43年にわたって岡山県を中心とした中四国エリアの魅力を発信してまいりました。昨今では、雑誌による情報収集のみならず、SNSや動画をきっかけとしたお出かけ行動など生活者のライフスタイルも大きく多様化しております。そうした時代の変化に合わせて、生活者のみなさまにエリアの魅力を発信していくために、このたびの事業譲受へと至りました。

岡山特化型インフルエンサーマーケティングサービス「momoco」について

岡山に特化したインフルエンサーマーケティングサービスです。 ファッション、ビューティ、などのカテゴリを中心にライフスタイルを発信する、岡山エリアに影響力のあるインスタグラマーと地域企業をコネクトするためのプラットフォームです。
これまでに、ブライダルやジュエリーショップのほか、地方自治体などにサービス提供を行なっております。
https://momoco.info/

株式会社コノテ

“瀬戸内に「ぐっ」とくる物語を増やす。”をMissionとするconote inc.
所在地:岡山県岡山市
代表者:代表取締役 山田 邦明
事業内容:教育事業、マーケティング、コンサルティング、マンガ事業
代表twitter:https://twitter.com/kun1aki
代表note:https://note.mu/nek0426

株式会社ビザビ

ビザビは、昭和9年の創業から、岡山・香川を中心とし、調査、広告・PR、地域コンテンツ、人材・採用、イベント、インターネットなどの専門的な能力とノウハウを活かし、広告の制作やイベントの開催だけではではなく、調査×広告や、イベント×インターネットなど、各専門領域を複合的に組み合わせた新しい価値創造や、ビジネスの問題解決を、ワンストップでご提供しています。昭和52年にタウン情報おかやまを創刊して以来、地域生活情報の収集・編集・加工・発信を通して、岡山だけでなく中四国エリアや山陰エリアの地域とのネットワークを築いています。
所在地:岡山県岡山市北区内山下1-3-1
代表者:代表取締役社長 吉田 大助
事業内容:広報・PR、地域コンテンツ発信、人材・採用、MICE、スポーツ
URL:https://www.vis-a-vis.co.jp/

プレスリリースはこちら

オセラ No.106 7-8月号

「めまぐるしく変わる環境のなか、疲れた心を癒やす場所へでかけたい」。そんな心の赴くまま、海辺のカフェで穏やかな時間を過ごしたり、麗しく美味なるパフェを堪能したり…。神社仏閣を訪ねて心を落ち着かせその先の清涼なる滝を訪ねる時間、朝のさんぽや、カフェでモーニングを味わう時間も、心を落ち着ける休息のひと時です。そんな、ほっとひと息つける場所へご案内します。

月刊タウン情報おかやま 2020年7月号

7月号の特集は、 「県内の自然に癒やされる アウトドア&キャンプ」 。緑豊かな山々や穏やかな瀬戸内海などを舞台にした、県内の自然を満喫できるアウトドア情報をお届け。アウトドア初心者でも気軽に楽しめるスポットを中心に、おしゃれな空間で快適に過ごすことができるグランピング施設や、第2次ブームで注目が集まるキャンプ場などをラインアップ。家族で楽しめるハイキングコースやアクティビティも紹介しているので、夏の思い出作りにもぴったり! そのほか、テイクアウトできるひんやりスウィーツや、岡山県の妖怪をテーマにした特集もあり。

『月刊タウン情報おかやま』6月号の特集は、 「おうちで手軽に楽しもう! テイクアウトグルメ」

最近、総菜やスウィーツなどのテイクアウト専門店以外にも、 飲食店でテイクアウトサービスを始める店が続出中! 
人気店の料理が家で楽しめるプチぜいたくなオードブルや、 ピクニック気分が楽しめるおしゃれなサンドウィッチ、 夜のお酒のお供にぴったりなおつまみなど、 さまざまなシーンで使えるテイクアウトグルメを一挙ご紹介します。

『オセラ』 5-6月号の特集は、 郊外で、ゆるり心安らぐ。 「一軒家ランチ」

『オセラ』4月25日発売号は、郊外の古民家や自宅などで営む、一軒家店を特集します。こだわりの空間や心のこもった料理はもちろん、気持ちのよい眺め、店主の細やかな接客…など、それぞれの店が温かなもてなしを用意して訪れる人を迎えてくれます。そしてそこに流れるのは、日々の忙しさを忘れさせてくれる、ゆったりとした時間。一軒家店でランチを味わいながら、ホッとひと息つくような春のひと時を過ごしてみませんか?

『月刊タウン情報おかやま』5月号の特集は、 「海・山・港町・・・ 日帰りドライブ」

清々しい初夏の風が心地よい季節。岡山市内から少し足延ばせば、開放的な海や新緑が美しい山、情緒漂う港町に出合えます。今回の特集では、さまざまなテーマで県内および近県を紹介。フォトジェニックを求めて海沿いをドライブする「鞆の浦」、絶景の父母ヶ浜でグルメとともに散歩を楽しむ「三豊」、歴史的町並みと河川敷でゆるりとサイクリングを楽しむ「真庭」、心癒やされる森のある「吉備中央町」など。新店も盛りだくさんで、全8エリアの知られざる魅力をお届けします。

テレワークの導入について

お客様各位

平素より格別のご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます。

弊社では、新型コロナウイルスへの感染リスクを最小化するために、2020年4月20日(月)より業務内容に応じてテレワークを導入することにいたしました。

テレワーク実施中は代表電話へのお問い合わせは通じないことが多いと思いますので、誠にお手数とは存じますが、お問い合わせの内容にあわせて、各担当者宛に電話またはメール等にてご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。