NEWS

『月刊タウン情報おかやま』4月号の特集は 「この春行きたい1Day トリップ」。

春休み、先には10連休があり、また気候もよくなり「どこか春のおでかけしたいな」と思い始める時期。そんな人に向けた日帰りで行ける春のおでかけの特集を企画しました。リニューアルしたばかりのJR尾道駅、グルメも地元らしさも感じられる『高知  蔦屋書店』などの新スポット、おでかけ先として人気の尾道、宮島、出雲など話題のスポットてんこもりでお送りします。どれも行ったことを自慢したくなる、最新スポットばかり! そのほか、春のおでかけ先の大定番・桜スポットもご紹介しています。

『オセラ』3-4月号の特集は、 おいしい隠れ家店。

「おとな、暮らし、ときどきプレミアム」をコンセプトにリニューアルした『オセラ』。2月25日発売号は、「おいしい隠れ家店」を特集します。山道を登った先にぽつんと佇んでいたり、住宅街に溶けこんでいたり、郊外の細い道の先に突如現れたり…。訪ねゆく道中にも期待感が膨らみ、その時間を愉しめるのは大人なればこそ。たどり着いた先には、日々の喧騒を忘れさせてくれるおいしい料理とゆるり流れゆく時間。そんな、本当は秘密にしておきたい魅力ある店を、厳選して紹介します。

『月刊タウン情報おかやま』3月号の特集は 「今どきパンと口コミパン」。

岡山市は、パンの購入数量が全国3位と全国トップクラス。そんなパン好きな岡山県民537人に聞いた「口コミパン」では、本当は教えたくない隠れた名店や、県民から多くの支持を得た人気店を8軒ピックアップして紹介。また「今どきパン」では、断面が美しいインスタ映え抜群のサンド、ぜいたくなグルメバーガー、懐かしくて新しいコッペパン、さらに新店情報も! 最新&気になる情報が盛りだくさんのパン特集をお届けします!

※パンの購入数量は、総務省統計局ウェブサイト ‘15~17年平均(2人以上世帯)を参照

『月刊タウン情報おかやま』2月号は 「『たまご』の誘惑♥」 特集!!

2月号はたまごグルメを集めた、題して「『たまご』の誘惑」特集です。定番の卵かけご飯から話題の玉子サンド、個性派オムライスやビジュアル映え抜群のフレンチトーストにお取り寄せプリンなど、たまご好き必見の情報ばかりです。香川県への「讃岐うどん×たまご」おでかけネタも掲載! また県内のイチゴ狩り&スウィーツの情報も紹介しています。新店情報や成人式スナップもあり、グルメからまちの動きまで、この1冊でしっかりと伝わる内容になっています。ぜひお手に取ってご一読ください。

『オセラ』1-2月号の特集は、 癒やしのおこもり宿。

12月25日発売号は、旅の目的として訪れたくなるような宿を特集します。美食を味わい、温泉に身をゆだねる。移りゆく景色をただただ眺める。エステやスパで心も体も解きほぐされる。そうしたひと時は、あなたに癒やしを与えてくれるはずです。宿で過ごす時間をじっくりと味わい尽くす…。そんな愉しみ方ができるのも、大人ならでは。「いつか訪れたい」と思えるような魅力にあふれた宿を中国・四国地方、兵庫県から厳選して紹介します。

月刊タウン情報おかやま1月号は 「2018年 話題の新店 まとめました。」特集!!

1月号は、「2018年 話題の新店」特集です。早速注目を集めている問屋町テラスや、12月にオープンしたばかりのイコットニコット、さらには県外から岡山に初出店した人気店など、今知っておくべきお店の情報をぎゅっとひとまとめにした特集です。この一年の流行をチェックしつつ、気になっていたあのお店へおでかけしてみませんか?

また、年末年始向けの情報をまとめた特集や、女性向け特集「FOR WOMAN」もあり、発売直後から早速役立つこと間違いなしなので、ぜひお手に取ってご一読ください。

地域生活情報誌「タウン情報おかやま」「オセラ」などを出版する 株式会社ビザビが、老舗ラーメン店のヒストリーから 岡山県内のラーメン100杯以上の情報を掲載した 「岡山ラーメン本 2019」を新創刊。

株式会社ビザビ(本社:岡山市北区 代表取締役社長:吉田大助)は、岡山県内のラーメン100杯以上を掲載した、年刊誌「岡山ラーメン本」を新創刊しましたのでお知らせいたします。

巻頭では『冨士屋』や『浅月本店』、『だてそば』といった老舗のヒストリーを紐解く企画を実施。続いて今人気のラーメン店自慢の1杯にこめられたこだわりが分かるページや、濃厚や淡麗といったタイプ別に分けてのラーメン紹介などを展開。
またデータベースページとして、岡山県内102軒をラーメンの写真と紹介文、代表的なメニューとともに掲載。ラーメンフリークはもちろん、サラリーマンや学生、そしていつもは「ラーメンをあまり食べない」という方も手に取っていただけること間違いなしの内容となっています。

『月刊タウン情報おかやま』12月号は 「話題の辛いグルメ アガる甘いスウィーツ」特集!!

12月号は、「話題の辛いグルメ アガる甘いスウィーツ」の特集です。岡山に続々オープンしているカレー店、今人気のチーズダッカルビ、ピリ辛ラーメンなどの今ならではの辛いグルメ情報のほかに、クリスマス会や女子会に使えそうなアフタヌーンティーや、かわいいパンケーキ、冬パフェなどの目でも舌でも癒やされる甘いスウィーツ情報も。また甘い&辛いグルメを出す新店やニュースなども紹介しています。

さらには12月号らしいクリスマスのイルミネーションやケーキ、ディナーのページや忘年会情報もあります。12月をくまなく楽しむための一冊。ぜひお手に取ってご一読ください。

お仕事から、プライベートまで、岡山県民必携の一冊。『岡山県民手帳 2019年版』発刊のお知らせ

毎年県民の皆様にご愛用いただいている県民手帳の2019年版を発行することとなりました。日記帳をはじめ、イベントカレンダーやスケジュール、岡山県内の官公庁、観光情報、統計数値、日常生活に必要な諸知識、メモに至るまで、この手帳一冊あれば大変重宝する内容満載です。携帯に便利なスリムな仕上げとなっているため、いつでもどこでも利用することができます。行政関係者にはもちろん、県内各企業にお勤めの方、学生、一般家庭など長年幅広く愛されています。 

『オセラ』11-12月号の特集は、 やっぱり、パンが好き。

「おとな、暮らし、ときどきプレミアム」をコンセプトにリニューアルした『オセラ』。10月25日発売号の特集は、「やっぱり、パンが好き」です。パンには、私たちを幸せにしてくれる不思議な力があります。思わず笑みがこぼれてしまう焼たての香り…。噛み締めるほどに広がる小麦の味わい…。毎朝食卓に並ぶパンは、一日の始まりを彩り、カフェのできたてサンドウィッチは、食べる前からわくわくさせる。「パンのある暮らし」は、私たちの日常をちょっとハッピーにしてくれるのです。パン好きの人はもちろん、そうでない人も、きっと明日パンが食べたくなる。毎日パンが食べたくなる。そんな特集パンの魅力満載の特集をお届けします。